読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NSBlogger

意識高いブログ

UIScrollView.contentOffsetの謎

iOS swift

UIScrollView.contentOffset

UIKitに含まれるUIScrollViewのプロパティ「contentOffset」。

public class UIScrollView : UIView, NSCoding {
        public var contentOffset: CGPoint // default CGPointZero

contentOffsetはどれだけスクロールしたかを表します。型はCGPoint。

contentOffsetの値はまるめられる

もしかしたら常識なのかもしれないですが、最近デバッグしてて気付きました。結論は、contentOffsetの値はまるめられるということ。
contentOffsetは1.0ずつ更新されます。ただし、addSubViewされていると0.5ずつ更新されます。

続きを読む

iOSアプリ開発におけるイースターエッグのすすめ

iOS swift

はじめに

この記事はiOS Advent Calendar 2015 - Qiita 19日目の記事です。
昨日はhachinobuさんのMVVMっぽい構成のデモアプリを公開してみるでした。
本日はイースターエッグについて。
イースターエッグとは簡単にいうと隠し機能のことです。余裕のある開発者が仕込んだ粋なお遊びですね。
発見したときはついつい友達に教えたくなります。イースターエッグが仕込まれているアプリおよび実装例について紹介しますね。

続きを読む

iOS9対応でやろうと思っていることまとめ

iOS9 xcode

iOS9がそろそろでます

iOS9が今月半ばに登場するので、それに向けてiOS9対応をする必要があります。
例年の通りだと、来年にはiOS9SDKでビルドしていないものは審査すら出せなくなります。
iOS8対応済みのアプリに対してiOS9対応する際にやろうと思っていることを以下にまとめました。
他にもこれやっといたほうがいいよっていうのがあれば教えて下さい。

続きを読む

iOSアプリの64bit対応でやったことまとめ

objectivec

2015年06月より64bit対応必須に

そういえば今月から64bit対応が必須になりました。アプリ申請時に64bit対応していないと自動的にはじかれます。64bit対応なんてすぐ終わるやーと思っていたんですが、なんだかんだ2週間くらいかかってしまいました…。やったことをまとめます。

続きを読む

WWDC2015で発表されたiOS9 Search APIsまとめ

iOS9

Search APIs

iOS9から「Search APIs」というのが登場します。これはSpotlightで色んな情報を検索でき、Spotlightからアプリにスムーズに遷移できるものです。たとえば、「東京駅」と入力すると地図アプリが推奨され、タップすると現在地から東京駅までのルート案内が表示されたり。WWDC2015のデモでは、「ポテト」と入力すると、料理アプリのレシピページへ直接遷移するものがありました。この機能を使うためにはネイティブアプリ側でいくつか設定をする必要がありますので、以下に紹介しますね。

続きを読む

iOS7以降でUITableViewCellをカスタマイズするときに気をつけること

objectivec

iOS7以降のUITableViewCell

UITableViewのセル単体を管理するためにUITableViewCellを使います。iOS7以降になると標準のUITableViewCellの左端に微妙な隙間ができました。UITableViewCellをカスタマイズせずにそのまま使う場合は問題ありませんが、カスタマイズする場合はこの点に気をつける必要があります。

続きを読む

UIImageがベタ塗りされたときの対処法

objectivec

UIImageがベタ塗りされる

ちゃんと画像を指定しているのに、真っ白になったり真っ黒になったり画像が1色でベタ塗りされたことがありました。そういえば、iOS7対応したときにいろんな画像が青色にベタ塗りされた記憶が…。ということで調べてみた結果が下記です。

続きを読む